ブログ

太りやすい習慣してませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

年越しまで2ヶ月を切りましたね。今年もヤセれなかった。やり残した事などありませんでしたか?習慣とは、日常的に繰り返される行いのことです。その繰り返しを見直して変える事により変化があるかもしれません。

では早速ですが、太りやすい習慣を5つご紹介します。

IMG_0285太りやすい習慣5つ

  1. 本気を出せばヤセると思っている
  2. 味の濃いものを好んで食べている
  3. 1ヶ月10キロなどの短期間のダイエットに挑戦する
  4. 身体に良い、ダイエットに良いというものを買いあさる
  5. 外食だから太ると言い訳をする

みなさんは当てはまる物はありましたでしょうか?では一つずつなぜ太りやすい習慣なのか見ていきましょう。

1、本気を出せばヤセると思っている。

本気を出せばヤセると考えていても、行動しなければなにも変化はありません。選択の積み重ねが今の状態、身体に出ています。ヤセるということはなにかしら変化があることですので1つか2つ小さな目標を立てたり、私のしたい方向と行動が一致しているか一度深呼吸をして見直してみると気付きがあるかもしれません。

2、安くて味の濃いものを好んで食べている。

スーパーやコンビニで売られている商品で味付けが濃いものなどは、企業の利益を優先し本物でない安価な食べ物を化学調味料など食品添加物を活用し、本物ぽく見せている場合が多くあります。食べ物は身体の一部になりますから、裏面の原材料名みて原材料がシンプルなものを選んだり、カップラーメンなどの加工食品やジャンクフードよりも、きちんと一から丹誠込めて作られた物を優先的に選択し食べてみてください。作った方の気持ちも込められてますよ!

3、1ヶ月10キロなどの短期間のダイエットに挑戦する

体脂肪は1キロ辺り7200kcalです。1ヶ月で落とそうとすれば72000kcalの消費が必要になります。1ヶ月ですと1日2400kcalです。これはフルマラソンの消費カロリーと同じくらいの消費カロリーです。毎日フルマラソンするか断食しなければなりません。断食したとしても女性の基礎代謝は大体1200kcalですので無理があります。30日で1キロ落とすには数値ですと、1日240kcalです。まずエネルギーになる糖質とりもタンパク質や良質な脂質を優先的にとり、身体に必要な栄養を充実させましょう。「ダイエット中の油についてのブログ参考にしてください。」1、でも取り上げましたが、選択の積み重ねが現在の身体を作り出しています。健康、綺麗になりたいなと思うのなら素敵な食事を選んでいきたいですね。

4、身体に良い、ダイエットに良いというものを買いあさる。

たしかにその商品は身体に良い影響を与えてくれるかもしれません。なぜ身体に良いのか?どのような効果があるのかをきちんと確認しないと、自分に合った効果が期待出来ないかもしれません。まずなぜ良いのかを調べたり、確認したりして、今私に必要なのかを考え、収捨選択を心がけましょう。ダイエットは食事療法ですので○○ダイエットなどの物は食事の見直しと異なっていることがありますので注意しましょう。

5、外食だから太る

外食だから太ると言っていても、丼ものやファーストフード、居酒屋で揚げ物などバクバクと食べていませんか?外食は自分で幹事をすれば居酒屋も選べます。居酒屋に行ったとして食べ過ぎていても、すべて体脂肪になっているわけではないので前後の食事など軽くしたり、お腹空いてなければ食べないという選択もできます。自分自身のしたい方向に意識を持ちながら一つ一つの選択を大切にしてみてはいかがでしょうか?外食でもオススメは良質なお肉やお刺身、新鮮なお野菜などが食べれるところがオススメです。あとは定食スタイルの和食などいいですね。

1〜5の太りやすい習慣を取り上げましたがいかがでしたか?

出来ないではなく、今出来る事、自分が変えられる選択で出来るところはたくさんあるかと思います。周りに合わせる事も大切ですが、自分も大切にしながら、自分が心地の良い選択できたと思えると良いかもしれません。この割合が優位になると変化が起こりやすいと思いますので心がけてみてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る